スポンサーサイト

2019.02.11 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    介護帰省

    2014.11.16 Sunday

    0
      天国から地獄?
      楽あれば苦あり?

      息子の有り難い援助に浮かれ気分も、
      一晩で冷める実家からの知らせ。

      主治医から入院を勧められ、行った病院で断わられたのは先々週です。
      今度は、即入院となりました。

      今回は、別の老人介護施設併設の病院です。

      最初の病院で、何故断わられたのか、不思議です。
      その時に対処していれば、ここまで悪化が進まなかったのでは?
      介護施設に入所まで、しなくて済んだのでは?
      本人も口では、入院を希望して居たのですが、
      本当に入院し、もしかしたら、もう帰れ無いかも?

      疑心暗鬼や、暗い妄想が浮かびます。


      とにかく、世に言う介護施設での生活が始まりました。


      夫の母は、七年間寝たきりでしたが、
      あたしを含め、義姉妹達で自宅介護しました。



      実家の母は、介護施設入院。
      義母は、自宅介護。


      やはり、時代と状況、自分の年齢体力の違いでしょうか。


      もう一度、様子見に帰省します。
      遠方なので、体力、時間、正直お金もきついのですが、
      実際介護している弟家族の大変さは、
      そんなものの比では無いですからね。

      精一杯の事をしてくれた弟夫婦に、
      こちらも、出来る限り補助しなければなりません。

      せめて、老人性鬱っぽい母の励ましくらいはしなければ。

      実家が遠方なのは、本当に不自由ですね。




      天国と地獄?

      2014.11.15 Saturday

      0
        老犬を亡くして凹みまくって、家族にも色々愚痴る毎日。
        よほどうざかったのでしょう。
        二人の息子が、新しいパソコンでも買っから、気分転換になるよ。
        と、パソコンを買ってくれるつもりだったらしいです。

        先に自分で買ったので、その分を改めて八万円出してくれるんですって!
        万歳!万歳!


        母にお金を上げようとする気持ちだけでなく、
        出金出来る状況も嬉しいのです。


        我が家の子供達は、身体も心も少し弱い何処があります。

        親として、不甲斐ないとか、
        自分を責めたり、悩んだり。

        中々思う様に学生生活や就職できず、焦りや後悔で過ごした日々も。


        その時期が有るので、
        今の息子の好意が何十倍も有難く、
        また、余裕有る状況である事にも、
        感動と感謝です。


        息子が出してくれる八万円を、
        有意義に使いたいですね。


        何に使おうか?

        パソコンは買ったので、
        iPhone6プラスか?
        それとも、久々のデパートで見かけたスーツかしら?
        これを、着て行く何処も無いからと、
        諦めたけど。
        行く機会を作れば良いじゃん。
        いや、カシミアのハーフコートも欲しかったし。


        等など悩んで眠れ無い嬉しい一晩でした。


        楽あれば苦ありって。




        実家の母の具合が、急変したのは、
        能天気に悩んで明けた朝でした。


        長くなったので、次にします。


        親の衰え

        2014.11.13 Thursday

        0
          愛犬を思い出し、愚図愚図言って時が止まり、
          心も停滞していましたが、
          世間は、やはり動いていました。

          有る程度元気だった田舎の実家の母が、ここ数ヶ月の間に、急激に足腰が弱っていたのでした。
          久々に帰省して来ました。


          犬は勿論ですが、人間も歳には勝てません。
          老親も少しづつ、足腰、気持ちが弱くなっていました。

          一番弱くなったのは、むしろ気持ちでしょうか。

          老人性鬱も加わり、同居の弟夫婦に毎日、毎日、愚痴ってる模様。
          会話は自分の身体の調子と、どこが痛いかだけだし。

          何だが、最近の自分を見ている気分でした。

          そうかも。

          辛い事ばかり探していたら、
          身体も調子を崩してしまうのかな?

          勿論、高齢の母は、本当に具合の悪い所もありました。

          これから、周りで支えて行かなければならない状況です。
          遠方に住んでいるので、思うようには、介護も難しいでしょう。

          それでも、出来る限り、支えて上げたい、
          支えなければいけません。

          ボヤボヤ、ぼーっとして泣いて居る場合では無いのでしょう。

          それでも、時間の経過の残酷さも身に沁みるて来ました。


          老衰の残酷さ、悲惨さは等しく誰にでも振りかかるのですね。
          良い人間、浅はかな人間、人に尽くしてきた云々は、
          お構い無しに平等に老いて行くのか?


          なんて、またまた、深刻になってしまいました。


          頑張れ!母!
          頑張れ!あたし!
          頑張れ!弟夫婦!
          頑張れ!みんな!






          淋しい毎日

          2014.11.13 Thursday

          0
            愛犬が逝ってから、もうすぐ二ヶ月。
            毎日が寂しく過ぎて行きます。
            何も考えずに、感じずに、そっとそっと過ぎていき、
            潰れる様な苦しさが、いつの間にか、少なくなるのを、
            じっと、ひたすら待ってる日々です。
            それでも、人は忘れる事が出来る強さを持っているらしいので、期待して時が経つのを、待ちます。


            愛犬の事を思い出したく無いので、この期間、
            色々と試してみました。

            何かに夢中になれば、時間も過ぎて行くのでは?


            ひたすらテレビを観る、
            本を読みまくる、
            疲れて果てるまで仕事をする、
            家中を掃除しまくる、
            新しいパソコンを買って、使い倒す、
            等など。


            列挙して、我ながらこんな事位しか無いのか?
            普段から心淋しい人間だったのが解りますね。







            ペットロス

            2014.10.16 Thursday

            0
              昨日の続きです。

              愛犬が、18才の誕生日を迎えられずに、
              あたしの膝の上で静かに逝きました。

              生後間も無くから育てたので、
              この18年間、片時も離れず、寝食を共にして来た言わば、相棒です。
              子育ての真最中の忙しさや、悩み、ストレス、苦痛や悲しみ、
              勿論、楽しみも、喜びも、
              全て一緒に、傍らで見守り、支えてくれた。

              そして、家族のアイドル、家族の中心、絆でした。

              家族それぞれ、個々のエピソード、
              兄弟間、夫婦間、親子間の思い出もしっかり残してくれました。


              家族全員が揃う連休まで、必死で生きてくれ、
              数日間、抱きしめながら看取る時間までくれたのです。
              その哀れな小さい姿を、どうして忘れられるでしょうか?

              倒れて立ち上がれなくなる前に、何故もっと注意してなかったのか!
              体調管理を何故しっかりしなかったのか!


              倒れてからの介護にしても、後悔と自責ばかりです。

              点滴で苦しみを長引かせたのか?
              いやもしかしたら、回復する手段が有ったのでは?
              早く諦め過ぎたのでは?


              不甲斐ない飼い主なのに、
              根性と愛情たっぷりの愛犬でした。




              ペットロス?

              2014.10.15 Wednesday

              0
                世間で良く聞いていた、ペットロス。
                まさか、自分が陥るなんて。

                このブログ内の部屋の写真に写り込んでる、老犬の片方が、永眠しました。
                18才数日前の老衰ですから、
                まあ、大往生と言えるかもしれません。

                会社から帰ったら、犬が床に倒れていたので、パニックに。
                打ち身や出血もしていて、
                けがをしたのかと、慌てて病院を探して連れて行きました。

                怪我ではなく老衰による、床擦れ状態だと、いうのです。

                老犬なので、多少は痩せて来たし、
                行動も体力も衰えて来ていましたが、
                食欲も有るし、
                床擦れになる程、寝た切りでは全くなかった。

                それがいきなり、寝た切りの床擦れ。
                いえ、もう、ほとんど危篤状態だと、宣告されました。

                入院させたら、看取れ無いかもと言われ、
                結局、毎日点滴通院、
                自宅看護することにしました。

                仕事を休め無い日は、
                お昼休みと、就業時にダッシュで、帰宅。
                まだ息をしている?お願い!
                祈る気持ちの10日間でした。

                羽毛布団の中で、ほとんど動かない、
                小さい丸い老犬。

                点滴のおかげで心臓が動いているだけ。
                幸いにも、苦痛は無く、意識も朦朧。


                あたしの腕の中で、家族全員に、見られながら、
                本当に、穏やかに、眠る様に、
                静かに、静かに逝きました。


                家族が揃う三連休まで、必死で、
                頑張ってくれたのです。

                良い犬というのは、こんなにも、
                飼い主に忠実なのでしょうか?



                長くなったので、また明日にします。










                つまり、やっぱり、強制断捨離

                2014.03.09 Sunday

                0
                  ビフォー



                  アフター

                  諸般の事情でピンボケです






                  プチ独立していた娘が帰って来て、
                  部屋を返しました。


                  今回の娘の引越しで、以外?な事に、
                  娘は日用品、消耗品に関しては、断捨離リアンだと判明しました。

                  使い捨て的な日用品や生活用品は、
                  綺麗さっぱり、バッサリ捨てて帰って来ました。


                  荷物が多くて荷作りも大変だろうと、
                  密かに心配してました。
                  こちらが、惜しかった程、あっさり断捨離。

                  拘る所では拘りまくり本当に迷って捨てられ無い娘ですので、
                  中々片づけもはかどりませんが。(⌒-⌒; )

                  気軽さに気を付けよう!

                  2014.02.27 Thursday

                  0
                    ネットショッピングの手軽さの油断に、
                    気を付けようと戒めたばかりなのに、
                    またまたやってしまいました。

                    レンタルビデオの無料トライアル期間終了に気付かず、
                    加算されたまま数ヶ月放置状態!
                    トライアル終了の手続き確認もせず。

                    その上、カード引き落としの明細をしっかりチェックして無かったダブルミス??

                    ここ数ヶ月、ネットでの買い物などの購入日を家計上の清算日にしているので、
                    カード引き落としの清算日とズレていたのも、
                    手抜きチェックの誘引ですね。


                    もう一つの失敗は。
                    同じ物を続けてネットショッピングで買ったのですが、
                    本当に頼んだ数だけ受け取ったのか、
                    イマイチ確信出来ないのです。
                    受け取り書や発注書も、同封されず、
                    外箱が、確認伝票代わり?
                    箱は直後に捨ててしまいました。

                    きちんと保存すべき発注、発送メールも、端末の事情で、出来無かったのも痛恨です。

                    ネットショッピングやカード支払いは便利で、手軽ですが、
                    油断や、気の緩み、甘さの落とし穴も裏返しに有ります。
                    しっかり自己管理せねばならないと、
                    改めて反省です。







                    コーティングその後

                    2014.02.13 Thursday

                    0

                      コーティングがら完全に乾き、硬く安定するまで、
                      床をこすったり、引きずり禁止。

                      施工直後に、床のくすみに気が付き、
                      さてはコーティングのムラか?!
                      厚みが足らないのか?
                      固まる前に汚してしまったのか?
                      ヤキモチしながら掃除機も掛けずに待つ事、一週間!




                      どうでしょうか?
                      なかなか良い感じですよね。

                      傷んだ床を這いずり回る毎日にウンザリ。

                      今は、コーティングが多少の汚れや水を弾いてくれるので、
                      掃除が本当に簡単になりました!
                      気持ちも身体も、楽々です。


                      勇気を出して決断した自分に、拍手、感謝したい位です!




                      シリコンコーティングしました!

                      2014.02.04 Tuesday

                      0
                        築15年以上のマンション。
                        ペットの老犬のお漏らしやマーキング、
                        飼い主の掃除嫌いも有って、
                        荒れ果てたフローリングでした。

                        張り替えも考えましたが、
                        ひとまず噂のシリコンコーティングを試してみる事にしました。

                        傷んだり染み付いた部分はそのままですが、
                        傷みが進まない様には出来るかもと、
                        期待しています。

                        こんな感じになりました。

                        コーティング前



                        コーティング後




                        幅木も替えてみました。



                        まず、フローリングの汚れやワックスの削除から始まり。
                        汚れを取って貰った段階で、
                        これで、良いじゃ無いの?
                        と一瞬セコイ迷いが、生じましたが。

                        古いので、ワックスも殆ど剥がれていたらしく、
                        一時間掛からず終了。


                        コーティングそのものも、一時間で、完成。
                        ただ、完全に乾かす時間が、5時間!

                        9時過ぎの作業開始で、
                        12時には、コーティング終了でした。

                        家具などの移動が、楽だったから早く作業に入れたとの事です。
                        日頃の断捨離効果でしょうか?


                        当初の見積もりでは、汚れ落としは午前中一杯掛かり、
                        乾燥は夜8時位までだったのですよ。
                        予想以上の早い仕事でした。
                        勿論、コーティングも素敵です。

                        フローリングの輝きが戻って来ました!
                        水や汚れの弾きは、まだ様子見です。






                        強制断捨離か?

                        2014.01.30 Thursday

                        0
                          息子引越し直後、
                          殆どの荷物が置き去り




                          クローゼットも入ったまま



                          母のマイルームとして使用中。
                          何度か模様替えをして。





                          今日また



                          絨毯だったのをフローリングに張り替えました!
                          なーんにも無いクローゼットと部屋です。


                          実は、独り暮らししていた娘が諸般の理由で戻って来、この部屋を使う事になりました。
                          母のマイルームは、返上です。

                          親娘の荷物大移動で、またまた強制断捨離になりそうです。

                          炬燵登場しました!

                          2013.11.27 Wednesday

                          0
                            リビングダイニングは、
                            炬燵になりました!


                            益々、偏った配置です。(⌒-⌒; )


                            今年も、テレビと炬燵ライフ満喫だ!



                            ソファ移動

                            2013.11.01 Friday

                            0
                              リビングのソファを移動しました。
                              こんな感じ。



                              狭い筈のリビングに無駄に偏った空間となりました。



                              何故って、
                              テレビの音が聴こえにくく、見え無いから、
                              テレビ近くに座りたいからです。

                              都合三個のソファベットを置いて居たのですが。


                              失礼、ごちゃごちゃですが、見せますね。
                              こっちに、あたしの部屋に移動です。
                              娘、息子が同時に帰って来た時、
                              リビングで寝て居たんですね、母と二匹のワンコ達。
                              小柄な母娘なので、こんな小さいソファで、
                              充分安眠出来ます。
                              リビングよりずーっとね、ワンコ達も。

                              韓ドラ

                              2013.10.30 Wednesday

                              0
                                実は、韓ドラファンです。
                                ご多聞にもれず、冬のソナタからのファン。
                                先日、アニメ冬のソナタを視聴してみました。

                                確かに、主人公や登場人物のキャラクターデザインは最高!
                                実写版の本人達にそっくりだし、イメージも損なわない設定だった。
                                声も本人出演が多かったのも、凄い!
                                日韓の力の入れ様も、凄いって事でしょうか。

                                嗚呼、けれど、けれど。。。
                                記憶喪失後に再登場した彼が、大好きだったのに。
                                颯爽として、都会的洗練さも有りながら、
                                野性的でいながら、ちょっとシニカルも入る。

                                ぺ・ヨンジュンの力強さと優しさの絶妙な演技に、
                                衝撃、感動、魅了されたのだと思います。

                                日本人には、ワイルドと優しさって、
                                相入れない性質だったから。

                                なーんて、韓ドラを語り出すと、
                                熱くなりますσ(^_^;)

                                半引きこもりだった頃、
                                現実逃避には最適だったのです。

                                韓ドラとか、色々評価も批判も、ちらほら有りますね。
                                でも、80歳超えた母の、
                                本当に楽しそうな笑顔や熱狂振り。
                                夢中になってドラマを見ている姿。
                                確かに、十年は若返りましたよ。

                                ビデオデッキの操作もし、
                                映画館や、果てはコンサートにも出かける様になったので、
                                韓ドラには感謝しています。
                                初めてのそして最後の、親子共通の趣味です。



                                人生色々その後

                                2013.10.29 Tuesday

                                0
                                  昨日愚痴ったばかりなのに、
                                  今日は、嘘みたいに、日本晴れ!

                                  半引きこもりの次男に春が、来たかも。
                                  大学も最終学年で単位不足や、
                                  就職試験の失敗やら有りました。

                                  家族の病気等でストレスや負担もかけていたので、
                                  本人の努力不足だけでは、無かったと思います。

                                  一年遅れで卒業し、
                                  一年遅れで、社会人となりそうです!
                                  内定を頂けた?来月から来てくれと言われたらしいです。

                                  書類が来るまで、本人も、半信半疑の現在ですが、
                                  早くも、私の方が、
                                  ドキドキ、ハラハラ、ウキウキ。
                                  嬉しくて、踊り出したり、
                                  そもそも、本当に受かったかしら?
                                  それとも、しっかりした会社かしら?
                                  いや、仕事や先輩に付いて行けるかしら?

                                  喜びと不安のジェットコースター
                                  (≧∇≦)
                                  親バカと阿保丸出しで、すみません。


                                  人生色々(^_^;)

                                  2013.10.28 Monday

                                  0
                                    チョット暗いお話しかも。
                                    愚痴が嫌な方は、スルーして下さい。

                                    数十年来の友人夫婦が、
                                    相次いて入院、手術する事になって。
                                    幸いどちらも、ホンの軽い初期だったので、
                                    術後も安定し、支障無く日常生活をおくれる様になった。

                                    のだけど。
                                    問題は、身体より、心の傷だった。
                                    友人は子煩悩で、今まで、子供の為に生きていたのに、
                                    病気の際、思ってたより、子供達に愛されていなかったと、
                                    思い込んでしまったらしいです。

                                    確かに、子供達も、旦那さんも、
                                    彼女が期待した様な、反応、対応をしてくれなかったかもしれない。
                                    もっと、もっと、親身に心配して欲しかった。
                                    本人が、本当に、熱愛する母だから。
                                    当たり前の様にそれだけの献身して来たから。

                                    虚しい、悲しい、人生と子育て、
                                    結婚に失敗した。
                                    さみしい、さみしいと、泣いて居る内、
                                    段々怒りも湧いて来る。
                                    虚しさと怒りで、自分でもコントロール出来なくなって。

                                    さみしさを嘆くのが、死にたいと叫ぶまでになってしまった。

                                    理由は違うけど、
                                    虚しくて、生きていたくない気持ちになる事は、
                                    誰にでも有る?
                                    ええ、私はも度々有ります(。-_-。)

                                    いえ、どちかと言うと、
                                    彼女と反対の理由かもしれません。

                                    半引きこもりを繰り返した我が家の子供達。

                                    何度、絶望と期待を行ったり来たりした事か。
                                    子供達の将来が、不安で心配で、
                                    そして可哀想で、
                                    こちらの心も潰れそうな毎日。
                                    育て方を何処かで、間違えたのか?

                                    いや、本人が一番苦しいのだと、
                                    普通の生活を送りながら、
                                    さりげなく、さりげなく接する日々。

                                    幸いにも、上の二人は何とか、
                                    ほぼ自立にまで立ち直りました。
                                    後、もう一人!
                                    半引きこもりつつも、就活する様にまでに快復!

                                    子供の自立する事が、親の喜びだし、
                                    それを目指して育てたつもりです。


                                    でもやっぱり、子供達が自立し過ぎるのも、
                                    全く、親を必要としないのも、
                                    さみしいのかもしれません。

                                    彼女も、子供に期待しないように。
                                    これからは、自分の為に、
                                    自分の楽しみの為に、生きる、
                                    少しづつ、心のシフトチェンジしようと、努力しています。

                                    子供に頼りのも、頼られ過ぎるのも、困りもの。
                                    程々が良いのでしょうが、
                                    それが出来れば、誰も苦労はしないってね。f^_^;











                                    マイブームな近隣観光

                                    2013.10.28 Monday

                                    0
                                      最近、友人と近場の観光地?を巡るのが、楽しい。
                                      十年前位は、バスや歩きで楽しかったけど、
                                      体力に自信が無くなっている今は、
                                      車で近場をウロウロ。

                                      以外と近隣に、
                                      手作りパン屋さん、水出し珈琲、自然食レストラン等、など、
                                      面白そうな観光地が有るものだ。

                                      渓谷や森林浴、日帰り温泉も手軽に楽しめる。
                                      こんな近場に、こんな万能スポットが有ることに、感謝、感謝。σ(^_^;)

                                      年金暮らしだよ

                                      2013.10.17 Thursday

                                      0
                                        昨年、夫が目出度く還暦、年金を貰える歳になりました。
                                        4月生まれで、次の三月末までそのまま正社員として勤務でしたので、
                                        年金は、丸々一年貰えません。

                                        退職後、いよいよ!
                                        4月生まれだから、4月から貰える!


                                        いえいえ、実際に振り込まれたのは、6月からでした。
                                        それから10月の今まで、一度も、年金は満額では有りません。

                                        何故かと言うと、前年度の給与に応じて、減額されているんです。


                                        色々と解説書や、雑誌も見たり、会社での説明会も有ったのに、
                                        この減額についての話しは聞いた事が無かったので、
                                        かなり、ショックでした。

                                        半年も、減額のままで、
                                        何時、満額になるのかも、さっぱりわからなくて不安です。


                                        確かに、今の年金世代は、貰い逃げ世代と言われています。
                                        年金原資の不安、老後は自己責任でと、言われ出した頃には、
                                        悲しいかな、そろそろ初老にさしかかり。
                                        バリバリ働くにも、身体と心と、
                                        何より、世間様、企業様のお呼びで無いお年頃になっていたのでした。
                                        もう少し早くに、自己責任に気が付いていればと、
                                        本当に、残念で、悔やまれます。

                                        ネットのお買い物

                                        2013.10.13 Sunday

                                        0
                                          買い物も、ネットで、カード精算が多くなった。

                                          カードのポイントも貯まると調子に乗って、
                                          楽天オークションにも手を出し、
                                          ちょっと失敗。

                                          詳しく手順を見もせず入札。
                                          自動手続きと勘違いして、出品者へのメール返信、到着連絡など、
                                          しなくて良いものと思い込んでいた。
                                          代金はカードなので、きちんと支払ったのだけど、
                                          商品到着連絡等の連絡は、しなくてはいけないものだったらしい。
                                          しっかり、不良入札者とされてしまいました。
                                          ヤフオクで、何十回も取り引きしても
                                          一回も頂く事も無かった評価。
                                          思い込みと慣れによる甘えだ。

                                          最近、お店での買い物を面倒がってた、戒めなのかもしれない。

                                          改めて、カード精算とネットの便利さを、
                                          考え直す機会だった。




                                          ルンバがやって来た!

                                          2013.10.03 Thursday

                                          0



                                            我が家にルンバがやって来ました!
                                            正直、
                                            贅沢かしら?
                                            怠け者の証し?
                                            犬達との相性は?
                                            ほんとに掃除してくれるの?

                                            などなど、色々心配しましたが、
                                            はっきり言って、
                                            大正解!大成功!の決断だったと思います。

                                            実は、初めてルンバが来た時、
                                            アクシデントが有ったのです。

                                            クルクル回るだけで、前進せず、
                                            直ぐに止まって、エラーとなりました。
                                            そもそも、ルンバが動いてるのを、
                                            みた事が無いので、
                                            正常な状態がわからない。
                                            色々、説明書やら、ホームページを見ても、何故止まるの?

                                            結局、メーカーに電話して、
                                            初期不良と言う事で、交換して頂きました。

                                            折角の英断も、焦りまくりでしたが、
                                            メーカーの対応も、きちんとしていて、安心出来ました。

                                            交換した、ルンバを見て、
                                            直ぐに、最初のルンバとの違いに気が付きました。
                                            機械の初期不良と言うより、
                                            ローラーの設置ミスだったみたいです。


                                            そのルンバの働きですが。
                                            長い時は、一時間位掃除しています。
                                            一LDKを行ったり、来たりとクルクル周りながら、
                                            あっ、家具にぶつかる!と思う直前、
                                            すっと、スピードが緩み、
                                            あっ、玄関に落ちる!?
                                            うーんと唸りながらバックしてクリア。
                                            キッチンの狭い隙間や、廊下も、出たり入ったり。
                                            廊下伝いに隣りのあたしの部屋も、
                                            きちんと掃除してくれましたよ。

                                            ルンバが働いて居る間、
                                            人間と犬二匹は、ソファに座ってくつろぎ中。



                                            働いた後は、自分でホームベースに帰宅、充電中のルンバでした!