(祝)還暦!

2016.07.07 Thursday

0
    同日誕生日の幼馴染みと、某ホテルでお祝いランチしました。
    祝還暦!老人認定よろしくお願いします。

    故郷では、同窓会がお正月に有ったので、
    それに参加した幼馴染みに、様子を聞く良い機会でした。

    半世紀前の同級生の昔話しで、時間も忘れて盛り上がりました。
    見事な程、彼女と私の交友関係が、被って無い(^◇^;)
    つまり、余り親しく無いとも言えますが、
    幼馴染みって、半分身内感覚ですから。


    半世紀前の子供の頃のお話で、色々と時効よね、恥も外聞もね!
    って訳で、大暴露大会となりました。

    同じ人の話題?と疑う位、彼女と私の人物像やエピソードの違いには、
    本当にビックリです。


    他人への印象とか、記憶とか、
    人それぞれ違うんですね。

    私自身についても、大人しいと思ってたと言われ…
    驚きを通り越して、呆然自失でした。
    ここで、彼女の他人評価は、限りなく信用出来なくなりましたけど。

    次の近況報告を、お互いに健やかで穏やかに出来れば、
    それ以上の幸せは無いなぁと、しみじみ願う還暦です。









    スポンサーサイト

    2019.02.11 Monday

    0
      コメント
      チョット連絡し難かった昔の友人達も、
      還暦なら良い口実と機会になりました。
      • by シナモン
      • 2016/07/08 11:57 PM
      私の旧友は何故か結婚しても遠くには行っていないので、たまに会える幸せものです。でも子どもの頃の記憶は親しい子でもお互い違うものですね。学生でとったゼミすら先日急に話題が出て私は何も覚えてなかった
      数年前は小学校からの友達と、子供の時に住んでいた所、小中学校を歩くツアー(?)をして楽しみました。
      • by 過保護ママ
      • 2016/07/08 5:32 AM
      お互いに無事に還暦を迎える事が出来て良かったですね。半世紀ぶりという事は本当に昔の友達。連絡をとれる事ができるのですね。故郷を持っていない私には羨ましいです。
      • by Spica
      • 2016/07/07 10:42 PM
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL