RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
介護帰省
天国から地獄?
楽あれば苦あり?

息子の有り難い援助に浮かれ気分も、
一晩で冷める実家からの知らせ。

主治医から入院を勧められ、行った病院で断わられたのは先々週です。
今度は、即入院となりました。

今回は、別の老人介護施設併設の病院です。

最初の病院で、何故断わられたのか、不思議です。
その時に対処していれば、ここまで悪化が進まなかったのでは?
介護施設に入所まで、しなくて済んだのでは?
本人も口では、入院を希望して居たのですが、
本当に入院し、もしかしたら、もう帰れ無いかも?

疑心暗鬼や、暗い妄想が浮かびます。


とにかく、世に言う介護施設での生活が始まりました。


夫の母は、七年間寝たきりでしたが、
あたしを含め、義姉妹達で自宅介護しました。



実家の母は、介護施設入院。
義母は、自宅介護。


やはり、時代と状況、自分の年齢体力の違いでしょうか。


もう一度、様子見に帰省します。
遠方なので、体力、時間、正直お金もきついのですが、
実際介護している弟家族の大変さは、
そんなものの比では無いですからね。

精一杯の事をしてくれた弟夫婦に、
こちらも、出来る限り補助しなければなりません。

せめて、老人性鬱っぽい母の励ましくらいはしなければ。

実家が遠方なのは、本当に不自由ですね。




author:シナモン, category:家族, 13:52
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:52
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://sinamonpai.jugem.jp/trackback/102